2020年04月13日

「子供と共に成長する」ブログ記事の総まとめ

【ブログ記事の総まとめ】

ようこそ、いらっしゃいませ!
私が、このブログを書き始めたのは、2007年11月のことでした。
当時、子供だった娘はすっかり成人し、社会人となって働いています。

記事の内容は、自分自身が子育てをしながら学んできたこと、子供の可能性を伸ばすための育て方など、いろいろなところから得た知識を元に書いてきました。

最初2年間は、ほぼ2日に1回のペースで書き続けましたが、その後は月に1〜2回ペースになり、今では全く投稿していません。
しかしながら、子育て中の方にとっては、もしかしたら役に立つ記事があるのではないかと思い、このブログの記事の総まとめという形でブログ内リンクを作成しました。


子育ては決して楽なものではありませんが、決して辛いばかりのものでもありません。
あなたの努力によって楽しく子育てができ、あなた自身も幸せになれるものだと信じています。

この各記事へのリンクは、所定のキーワードで、ブログ内検索を行った結果を表示します。
そのため、同じ記事が何度も登場しますが、大目に見てください。

※お詫び
 古い記事で外部リンクが貼ってあるものについては、すでにリンク切れになっているものもあります。
 すでにネット上に存在しないリンクとなっているため、修正はできませんのでご容赦ください。


【子育てに関する記事】

<対象年齢:0才〜5才>

  生まれたての赤ちゃんの脳は、乾いたスポンジ状態です。
  そこに水に当たる情報を与えるとスポンジが水を吸収していくごとく、情報が蓄積されていきます。
  この時期こそ、子供が最も成長できる時期ですので、適切な働きかけを行いましょう。
  特に右脳を鍛えることで、思ってもみない才能が芽生えます。
  大人は、子供が開花するチャンスだけを与え、あとは子供に任せましょう。

  上記の内容と重なりますが、子供のころに右脳に働きかけることで、直観力・イメージ力・高速計算力など特殊な能力を育てることができます。
  そのための方法を数回に分けて記事にしています。

<対象年齢:3才〜15才>

  ユダヤ人は、過去に何度も迫害され、一つのところに留まることが少なかった人たちです。
  彼らは、頭脳こそがどこにでも持ち運べる財産だと考えます。
  そのため、彼らの子育ては、日本人のものとは少し違っており、子供が自ら学びを求められるような環境を用意します。
  そんな頭脳を適切に使えるようにできる子育てのことをユダヤ式と呼んでいます。

  子供は遊びが大好きです。
  同じ遊び方でも少し工夫すれば遊びながら子供のIQを高めることができます。
  そんな遊び方をご紹介します。

  自閉症や発達障害を持った子供と接するには?
  アスペルガー症候群についてなどについて書いています。


<対象年齢:5才〜15才>

  勉強のためにゲームを禁止なくても子供に有益なゲームを与えることで子供の才能を伸ばすことができます。
  実際に私の娘がゲームを通して成長した実例も書いています。
  先日、ナゾトレで有名な東大生、松丸亮吾さんがテレビに出演された時に下記のような話をされていました。
  子供の頃、母親から「勉強を3時間やった後なら、ゲームをやってもいい」と言われ、
  ゲームをやりたいがために、勉強を毎日3時間やっていたと言われていました。
  「こういうやり方もあるんだな」あと思いました。 

  生と死は子供にとって大切なものを与えてくれます。
  そのためのいのちを理解することは犯罪防止の上からも重要な課題です。


  大きくなったら何になる?
  子供に具体的な夢を持たせることで目標に向かって突き進むことができます。


<対象年齢:10才〜15才>

  ボーイスカウト活動は社会貢献の心を作ります。
  私が、ボーイスカウトのリーダーをやっていた頃の経験を元に記事を書いています。

<対象年齢:全年齢>

  右脳を鍛えてインスピレーションを開花させましょう。

 ●英会話
  英会話は、早く始めるほど良いと言われます。
  では、何歳くらいからどのように始めればいいでしょうか?
  我が家での取り組みも含めて記事にしています。


【受験や勉強に関する記事】


  間取りで学ぶ頭のよい子が育つ環境とは?
  小学生時代の子供にとって、家での勉強は親との距離感が大きく影響します。
  子供が勉強しやすい家の構造について書いています。

  遊びの中でいろいろと吸収する時期

  具体的な教材を深く詳しく学ぶ時期


  フォトリーディングや超勉強法などあまり知られていない勉強法を紹介

  高校受験に向けて、効果的な教材を紹介


他にもいろいろな勉強法、子供と遊びながら学習する方法などを紹介しています。



posted by コスモターボ at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。