2010年01月14日

子供に残したい言葉【自分に好影響を与えない人間はいない】

この言葉は、私の信条です。


小学生の頃はいじめられたこともあり、高校では、無二の親友に出会い、その中でいろいろな人の影響を受けながら、自分という人格が形成されて来ました。


そんなとき、ふとこの言葉を思いつきました。


社会生活の上では、いろいろなタイプの人間に出会い、いい影響や悪い影響を受けます。

しかし、悪い影響を与える人間も反面教師としてみれば、「自分はああいう人間にならないぞ!」と思うことで、その人は自分に良い影響を与えてくれたことになります。


このように考えることで、嫌いな人間を減らすことができます。


嫌いな人間が少なくなれば、社会生活が楽しくなります。

嫌な上司がいても、その人のことを許すことができるようになります。

社会生活の人間関係で行き詰まった時に思い出して欲しい言葉です。


自分に好影響を与えない人間はいない

――――――――――――――
↓ランキングにご協力願います。
banner2.gif
posted by コスモターボ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。