2010年12月26日

家族にウケルものまねを密かに練習<まね-1GP>

面白いサイトを見つけました。

まね-1GPというサイトです。

このサイトでは、いろいろな人のモノマネフレーズが登録してあり、自分の声を録音するとその音声がどれだけ似ているかを判定してくれます。

早速、私も挑戦してみました。

まずは、サイトにアクセスしてモノマネするフレーズを選びます。
まね-1GP アクセス画面

今回は、マネのしやすそうな渡部陽一さんを選びました。

画面中央の「ものまねを吹き込む」を選択すると電話番号が表示されるので電話を掛けます。

最初にお手本が流れて、次に「では、あなたの声を録音してください 3・2・1」と案内メッセージが流れるので、自分の音声を吹きこんで電話を切ります。

次に「診断結果を見る」を選択すると結果が表示されます。

さて、私の結果は・・・・・

ジャーン!

まね-1GP 診断結果

なんと92点でした。

意外といい成績です。

特に話速は完璧だったようです。
この時点で28人中1位でした。

あなたもぜひ挑戦してみてください。

このサイトにアクセスするときに電話番号を入力しなければいけませんが、この診断のため以外には利用されなせんのでご安心ください。

では、あなたのご検討を祈ります。

このサイトで練習してかくし芸として家族の前や忘年会、新年会などで披露してみませんか?
90点以上ならウケルこと間違いなしです。


まね-1GP(グランプリ)は下記からアクセスできます。





このサイトにアクセスすると携帯用のバーコードが表示されますので、そこから
posted by コスモターボ at 11:32| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

子供に夢を与える映画<Space Battle Ship ヤマト>

12月1日、私が子供の頃見たアニメ「宇宙戦艦ヤマト」が実写版映画になり公開されました。
その予告編を見るたびに心踊る思いがします。

あの頃は、毎週楽しみに見ていた記憶があります。

当時から科学や宇宙に憧れ、「宇宙大作戦」(スタートレック)なども楽しみにしていました。

ただし、「宇宙戦艦ヤマト」はアニメだけに現実の物理現象からは想定できない矛盾等が気になったりしましたが、子供の私に宇宙への夢を与えるには十分でした。

アニメ(テレビ)は子供に有害という意見もありますが、私の家では特に禁止されることもなく自由に見ることができました。

そんな中で、「宇宙戦艦ヤマト」や「宇宙大作戦」、「宇宙家族ロビンソン」、「謎の円盤UFO」など宇宙を舞台にした海外ドラマが多く放送されていていくつかの番組を見ました。

そんな番組は、私に先端科学への憧れと電子工学への興味を奮い起こしました。
特に宇宙船などを影で支える電子技術に興味を持ち、結果的に私は職業として電子技術者の道を選びました。

残念ながら、宇宙にかかわる仕事には縁がありませんでしたが、いくつかの電子機器を世に送り出すことはできました。

そんな一生の職業にまで影響する思いもアニメや映画がきっかけを与えてくれることがあるんです。

以前、このブログでも「宇宙戦艦ヤマト」の技師長:真田志郎に憧れ、東大入学を果たした「高田たかよし氏」を紹介したことがありました。
「宇宙戦艦ヤマト」に魅せられて参照

このようにアニメや映画から学習意欲が増すことは実証済みであり、その効果は計り知れないものと思います。

上から強制される勉強ではなくて自ら進んで勉強したいと思うようになるわけですから、その効果は歴然です。

もちろん、誰もがそうなるとは限りませんが、親ならば子供に夢を与える努力を続けて行きたいですね。

さて、そんな子供時代を過ごした大人たちが作ったのが今回の映画「Space Battle Ship ヤマト」だと思います。

今回の映画を作ったスタッフは、自分たちの夢を映画という形で実現させたと言ってもいいのではないでしょうか?

そんな映画の臨場感を感じられる動画はないかとネットを探し回って下記の2本を見つけました。





これは、今回の映画の予告編をつなぎ合わせたために音声がところどころ途切れていますが、映画の大まかな内容が把握できるものとなっています。
もしかしたら、映画の大部分がここに凝縮されているとも言えます。

映画を見ることができなかった方は、せめてサウンドトラックだけでもお楽しみください・
51JXJLR735L__SL100_.jpg
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」ORIGINAL SOUNDTRACK
posted by コスモターボ at 19:26| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

「絆 ~ママへのラブソング~」を聞いて

最近、小さな子供を持つお母さんたちの間でひそかなブームを呼んでいる曲があります。

それは、シンガーソングライターの橋本昌彦が作った「絆 ~ママへのラブソング~」という曲で、子供からママへのメッセージを歌にしたものです。

私は、父親ですが思わず涙が出てきました。

最近、虐待を受ける子供が少なくないようでニュースにもなっていますね。

この曲は、そんな経験のある、お父さん、お母さんにはぜひ聞いてもらいたい曲です。

歌詞の一部にこんな部分があります。

♪怒らないで 叩かないで きっと
♪あなたの気に入る私になるから


怒られても、叩かれても、世の中にお母さんはあなた一人だけなんです。

だから、どんなにひどいめにあっても、お母さんが大好きなんです。

子供は、「どうやったら怒られないか、どうやったら気に入ってもらえるか必死で考えている」そんな気持ちがこの歌詞に含まれています。

このような子供気持ちを示すデータとして、虐待を受けて保護された子供の90%は親の元に帰ることを望んでいるのだそうです。

たしかに、虐待を受けている子供の映像をニュースで見たことがありますが、どんなに叩かれても親にすがりつこうとしている様子が映し出されていました。


そんな子供から愛するママへのメッセージとしてこの歌を聞いてみてください。



残念ながら途中で終わってしまっていますが、その続きは下記から入手できます。
絆 ~ママへのラブソング~

posted by コスモターボ at 09:32| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。